大岡昇平の小説で、フィリピン戦線を背景に、極限の飢餓にもがく兵を描いたこの小説はなんでしょう?

大岡昇平の小説で、フィリピン戦線を背景に、極限の飢餓にもがく兵を描いたこの小説はなんでしょう?

1遥かなる団地 2真昼の歩行者 3野火 4夜の触手

答え 3 野火